個人再生をする前に!※シミュレーションで事前確認が重要

MENU

個人再生をする前に!※シミュレーションで事前確認

  • 個人再生で借金いくら減る?
  • 本当に個人再生できる?
  • 個人再生の費用は?

借入件数・総額を入力してシミュレーションしてみましょう。
※無料・匿名・ネット完結で診断できます。

債務整理シュミレーター

 

個人再生と言えど、具体的な進め方や費用は、その人の借金状況などにより様々です。
あなた自信の個人再生手続きがどうなるのかぜひ一度シミュレーションしてみてください!
費用の大体の目安や、いくら減額できるかなども診断でき、無料なので損することはありません。参考にしてみてください。

 

●借金解決診断シミュレーターでシミュレーションするメリット

 

・無料なので安心して診断!
・匿名なので個人を特定されることもナシ!
・24時間相談受付中!
・3つの質問に答えるだけなので簡単!

 

 

個人再生などの債務整理方法の提案や、自分の借金がどれくらい減額されるのかも診断することができます!

いきなり弁護士に相談するのは不安・・・という方も安心して気軽にシミュレーションすることができるのでおすすめです!

 

 

個人再生の返済シミュレーションとは

3年から5年かけて借金済をする事を条件に、現在の借金を減額して貰う債務整理法が、個人再生です。
減額される金額は、100万円以上500万円未満であれば100万円を超える金額を減額、500万円以上1500万円未満であれば1/5に減額など、現在の借入金によって大きく変わりますが、大幅な減額により返済をしやすい状況を作る事が出来ます。
ただ、この個人再生を行う為には、減額後の金額を3年から5年で問題なく返済できるという事が重要になってきます。
その為、個人再生の手続きを行う際に重要になってくるのが、本当に返済能力があるかどうかを確認するシミュレーションです。
シミュレーションは、個人再生委員の指定する口座に、月々の返済額を入金する形で行っていきます。
このシミュレーションを問題なくこなす事ができれば、返済能力があるとみなされ、個人再生が認められる事になります。
シミュレーションですから、この入金した金額は、後日、返還される事になります。
ただ、個人再生の手続き中は、問題なく返済ができる状態であっても、その後、失業や病気など、様々な原因で返済が難しくなるという事は珍しくありません。
個人再生というのは、返済を条件に減額をして貰っている状態で、返済が遅れれば、それにより減額の取り消しになってしまう事もあります。
ですから、返済が難しくなった場合、すぐに弁護士事務所等に相談が大切です。
それにより、返済を遅らせる、もしくは自己破産などの債務整理を行うといった対策をとる事ができます。

 

債務整理シュミレーター
⇒匿名で無料診断してみる
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法